【昭和元禄落語心中 -助六再び篇-】第3話 感想 昔お世話になった極道の親分に啖呵を切るを与太郎…!!根性マジぱねぇ…!!(画像あり)

【昭和元禄落語心中 -助六再び篇-】第3話 感想 昔お世話になった極道の親分に啖呵を切るを与太郎…!!根性マジぱねぇ…!!(画像あり)





昭和元禄落語心中 助六再び篇 3話を箇条書きで説明





① 小夏と親分の関係を勘繰り始めた与太郎。遂に料亭で親分と与太郎が顔を合わせる。



② 親分と与太郎は面識がある。なぜなら舎弟だった時期があるからだ。与太郎の前科は身代わりで…。



③ 与太郎は覚悟...